会社概要

情報技術の有効活用で、人々と未来の架け橋になる

社名に含まれる「DAIS」の由来は、ラテン語で「高座」を指します。「Co」は、「仲間」「基石」を指します。当社は、最先端テクノロジーの有効活用と人と人の繋がり(デジタル✖️アナログ)によってお客様のビジネスを更なる高みへと引き上げる基石となることをお約束申し上げます。

会社名   株式会社DAIS&Co

設立日     2011年5月25日

代表取締役 坂本 大

事業内容

デジタルマーケティング 事業

Media & Sales & Marketing 事業

総合販促支援 事業

展示会ブース設営、セールスプロモーション企画

DAIS&Coのプレスリリース ←過去のサービス一覧はこちら

お取引先企業

クラウドエース株式会社
日本コーンスターチ株式会社
株式会社ROBOT PAYMENT

代表者紹介

2003年  株式会社ファンコミュニケーションズ(東証1部 2461)

2004年  インフォニア株式会社 事業開発部長

・ポイントサイトGET Money!の創業、Chance It!のポイント化推進。

・アフィリエイトサービスプロバイダ(現AFRo 旧Cross-A)の創業

・国内最大級転職ポータルサイトの企画、開発、営業に従事する。

2008年   インターネットセキュリティ事業会社創業&売却 

2011 年 Sales&Marketing支援事業の株式会社DAIS&Co創業

スマートフォンアプリのポータルサイトの運営、アプリ開発、コンサルティング事業としてアプリ開発者支援事業(アプリ内課金システムの提供、マネタイズ支援)、動画プラットフォームの営業戦略立案、遂行に従事。Sales&Marketing分野においてBtoB,BtoCに関わらず、WEBとフィールドでの販路拡大支援を展開。

Sales&Marketingの基本的考えについて

chairman-message-banner

「What’s happend next?」(次はなにが起きる?)

事物の螺旋的発展の法則をご存知でしょうか。らせん階段を見るときの視点ですが、横からみた階段を上る人は「進歩・発展」を意味し、真上から見れば円を1周グルグル回ってるように見えます。これはつまりもともといた場所に戻るわけで「復活・復古」を意味します。螺旋的発展はこの2つの視点を組み合わせたもので「物事の発展はただ発展するのではなく、古いものが新たな価値とともに復活してくる」ということなんです。

「手紙」 → 「電話」 → 「Eメール」

(文字) → (音声) → (文字) 文字が復活しました

さらにその文字はというと、EメールからLINE等のメッセージングアプリに発展し、音声と合わせて復活しています。文字と音声の組み合わせはまさにeラーニングという形で復活していますね。

事物の螺旋的発展の法則に基づいて企業の「What’s happned next?」を共に作り上げていきたいと考えております。