獲得単価を下げてより費用対効果を良くする

事業そのものの費用対効果を徹底追求

全ての経済活動は費用対効果で成り立っていると考えています。1アクションに対する成果報酬をお支払いされることは、成果に対する想定収益と商材をつくる原価や人などの販管費などの支出とのバランスで成り立っていることかと思います。

アフィリエイトプロバイダ出身のアフィリエイト運用歴14年の専任による「アフィリエイト運用代行」サービスを展開しています。過去にタワーレコード、楽天等の大手ポータルから化粧品メーカー、保険、各種会員獲得における成果報酬型におけるアフィリエイト運用に携わってまいりました。貴社にとって最適なアフィリエイトマーケティングをどのように展開するべきかを、広告主様の商品・サービスの特性に適した方法でご提案致しております。

アフィリエイト運用代行コンサルティングを通じて、貴社の商品・サービスの新規顧客創出と収益性向上のお役に立てれば幸いです。

当社の特徴

当社ならではの大きな特徴としては、アフィリエイトマーケティングによって新規顧客の開拓をするだけでなく、御社ビジネスの収益性をより高めるための独自コンサルティングをパッケージ化していることです。

独自コンサルティングというのは、集客手段の1つとして成果報酬型のアフィリエイトサービスを展開するにあたり、集客前と集客後の両軸で事業コンサルティングをすることにあたります。あくまでも、アフィリエイト広告は、その企業の新規顧客獲得のためのほんの一部の手段にしかすぎません。

また、刈り取り型広告のみで新規顧客を追い求め続けてもすぐに頭打ちが来てしまいますので、そのような状況になった時には、「打ち手がなくなる」「CPAが見合わない」ということになりかねません。

過去の事例

例えば、投資用不動産会社。

資産運用セミナーに集客するためにアフィリエイトマーケティングで集客し、集客後のスクールのプログラムから対面における対応方法までコンサルティングします。ツールや応対マニュアル作成まで。クロージングして収益化するまでのご提案まで行います。

アフィリエイト運用代行の結果

開始1か月で127名を東京のマネースクールに誘客。ネクストアクションに進んだ人の中から不動産投資をやりたい大型案件の顧客が続出。

※東京でマネースクールを展開している企業様は基本一業種一社ですが、東京以外のエリアでは承っております。

 

例えば、化粧品会社、健康食品会社。

原材料の調達から携わります。費用対効果をとことん追求するので、広告の費用対効果だけでなく事業そのものの投資対効果を求めて参ります。マーケティングも大事だけど、化粧品、健康食品は特に仕入れも大事です。具体的には、コラーゲン、馬プラセンタなど。

原材料を健康食品会社に卸している会社にさらに卸している会社というのもあるんです。この点は、お見積もり頂いて比較していただくことが一番目に見えてわかりやすいかと思います。徹底的に費用対効果を追求することを突き止めると、製品パッケージから個詰めのコンサルまで行います。原価や仕入れを圧縮できればその分、成果報酬型広告で設定する報酬単価も高額にすることができます。

業界の垣根を超えたパートナーも含めた形で御社ビジネスの収益性を高めて参ります。

アフィリエイトの運用効果を最大化するために

魅力的なサービス・商品 × 成果報酬費用の設定 = 優秀な販売網の形成

魅力的なサービス・商品と成果報酬費用の設定条件が優秀な販売網を形成するために大きく影響してきます。

アフィリエイトマーケティングは、アマゾンドットコムがウェブで拡大してきた販売戦略の1つです。各段新しいマーケティング手法でもありませんが、「販売協力者と提携し、信頼関係を築きながら販路を形成していく。」ものであります。また、「アフィリエイト広告」とも呼ばれ、他の広告手法では実現できない『第三者の声』をネット上に拡散していくことができる唯一のサービスです。

そこで重要になってくるのは、広告主とアフィリエイトサイトの関係性です。

(4)

現在の広告主とアフィリエイトサイトのパワーバランスは、アフィリエイトサイトの方が極めて高いです。理由としては、アフィリエイトサイト運営者が自身にとって報酬になり得やすいもの、商品・サービスに興味があるものである必要があります。

アフィリエイト広告のメリットとデメリットについて

メリット

1.費用対効果が高い広告手法

2.リスクが少ない(ROI)

3.低予算から開始できる

4.認知拡大

デメリット

1.初期費用、月額固定費が発生する

2.独自の強みや差別加がある商品ではないと難しい(掲載が広まらない)

3.効果が出るのは中長期的である(今すぐ売上が欲しいにはむいていない)

4.不正や誇大広告をされる場合あり

5.アフィリエイトプログラムの終了には時間がかかる

6.意図しないサイトに掲載される可能性もある

7.運用の手間がかかる(各社アフィリエイト専任者が設置されつつあります)

効果が出るのが中長期的なので、広告主の売上がすぐに出ないという点では、いかにアフィリエイトサイトが御社の商品・サービスを応援して下さるのかが重要なポイントであります。

アフィリエイトの販売網とは

.jpg

比較・ランキングサイト、レビューサイト、ブログ、SNS、ポイントサイト大手法人モールなどが挙げられます。

アフィリエイトサイトに紹介してもらえるようにするためには

シンプルに『紹介したい』『稼げそう』と思われる組立てが重要です

アフィリエイトメディアの特徴

〇口コミ・評判・レビュー

顧客目線からの商材に対するレビュー、口コミを拡散

〇比較・ランキング

一番良い物を選び、比較したいどんな基準で選ぶべきか知りたい

〇ブログ・記事広告

読者に対して情報発信を行いコンテンツを提供し誘導する

〇ポイントサイト

成果報酬の一部を消費者にポイントとして付与し、1サイトあたり数十万人の会員へアプローチ

〇大規模メディア

様々な顧客ニーズに対応した大手法人運営のメディア成果報酬での掲載交渉が可能

さいごに

アフィリエイトサービスを活用すれば商品の拡販や認知に繋がる可能性が高まりますが、ビジネスそのものの収益性を高めるには、根本的に仕入れであったり顧客フォローの体制をきちんと構築しなければなりません。仕入れを安くできれば、その分、アフィリエイターにお支払いする成果報酬金額も高くできますし、顧客化したあとの継続的なフォロー体制をしっかりすることで顧客が顧客を呼ぶことにつながっていきます。ぜひアフィリエイトで認知させて新たな顧客を呼び込みたいとお考えの企業担当者の方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。御社ビジネスにとって何かよいヒントが得られることをご期待下さい。

お問い合わせは